☆Acrux☆ おうちカフェとハンドメイドでHappy time♪

星好きな夫と2人暮らしの主婦です☆ タイトルの*Acrux(アクルックス)*は、南十字星のα星の名前です。「他人には見えなくても、一番ではなくてもいいので、 自分自身の明るく正しい輝きを☆」という主人の想いを聞いて共感したからなのです。 それぞれの輝きを大切にしたいですね☆” 幸せ気分になれるお菓子や手芸小物を、趣味で作っています。 よろしくお願いいたします♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*lilac cottage* からの贈り物 可愛いティーセット♪

 北国のライラックも終わりに近づいてきました。
 リラ冷え(ライラック時期の寒さ)もそろそろ終わりかな?
と期待しています

 今日は、素敵なハンドメイドショップを開かれている
『lilac cottageさん』からオリジナルのティーセットが届いたので
記念に綴らせていただきます。
 手芸やハンドメイド作品がお好きな方でしたら、きっと
写真やリンク先をお楽しみいただけるのではないかなと
思います

 素敵な刺繍が施されていて、とっても可愛い作品なのです。
 それが、なんと実物が私のもとに届いたのですよ☆

 もう思いがけないことだったのですが、これは
『llilac cottage』を運営されている"hitsuji*co"さんの
プレゼント企画に当選したからなのです。

 刺繍が好きなことがご縁で、excite blogの手芸カテゴリーから知り
時々拝見させていただいていたのです。
hitsuji*coさんがブログでアップされている刺繍作品やお庭などの日常
のお写真が綺麗で、お子さんとお庭を作っていたり、眺めるだけで
夢が広がるかんじがして、お気に入り空間となっていました。

 先月末のプレゼント企画で「どなたでもエントリーをどうぞ」とご案内
されていて、ちょっと勇気を出してご挨拶してみようという気持ちから
だったのです。
 ご挨拶してみたら、色々と共通点があることがわかり、
なんだか嬉しくて
 さらに当選できて、より嬉しかったです

 昨日のお昼に、小包みを受け取りました♪
 (オリジナルスタンプも可愛くて、パチリ
lilac_cottage1.jpg

 ワックスペーパーの色合い、デンマークの切手シール、
ラッピングもシックで嬉しかったです
lilac_cottage2.jpg

 「小包みさん、北国へようこそ!」 
  可愛い切手      ハリネズミの郵便


 裏側にもオリジナルのスタンプが☆
 とっても可愛い小鳥達です。
lilac_cottage3.jpg

 そして、中身が。。。
 可愛いティーコゼーとティーマット、コースターセットです
 もちろん、どれもhitsuji*coさんお手製です。
lilac_cottage6.jpg

 ティーマットは、漆黒のヌバック革と裏側はティーコゼーの
パイピングと同じ水玉模様の生地です。
 コースターの裏側はシックな小花柄2種で
 生地合わせなどもhitsuji*coさんのセンスが光っていました。

 ティーコゼーのサイズや刺繍は、私のブログを見て
イメージして作ってくださったとのことで、じわじわと幸せな
気持ちがおしよせてくるようでした。
 テーマは、"Midnight Garden"ですって
 星空と立体的なバラや草花と、手が込んでいて可愛くて、
夢が広がる絵柄ですよね。
 写真ではわかりづらいのですが、銀色の刺繍糸で
南十字星が輝いています。
 そして、Acruxの位置に可愛いチャームが☆
lilac_cottage4.jpg
( HPとブログのタイトル*Acrux*は、南十字星のα星から
 とっているのですが、
 「他人には見えなくても 、一番ではなくてもいいので、
  自分自身の明るく正しい輝きを☆」という主人の想いを
 聞いて共感したからなのです。
  そういった想いを、これからはテーブルの上でも二人で
 眺めることができるの、とても嬉しいです。
  hitsuji*coさん、本当にありがとうございます
  大事につかわせていただきます。 )


 裏側には、私のハンドルネームである乙女座と"スピカ"が
銀色の糸で刺繍されています。
 1輪のバラ、本「星の王子様」が思い起こされて、なんだか
とても可愛らしいです。
lilac_cottage5.jpg

 私の写真撮影では、刺繍の素敵さを伝えきれないので
どうぞhitsuji*coさんのブログで大きめ画像を
ご覧になってくださいね。→ ★★★

 不定期にご近所でハンドメイドSHOPを開かれているとの
ことで、素敵な作品の数々が写真で掲載されています。
 ハンドメイド作品がお好きな方でしたら、きっと眺めるだけでも
楽しめる空間だと思います。とっても素敵なんです
 リンク先を貼っておきますので、お時間のある時に
訪れてみることオススメですよ ^ ^ ☆

(リンク先) hituji*coさんのHP 「sawing box」     → ☆☆☆
        hitsuji*coさんのブログ 「lilac_cottage」 → ★★★

          ハンドメイド *chai*

 素敵な贈り物をいただけて感謝です。
 私も可愛く元気になるハンドメイド作品を作っていきたいと
改めて思いました

 素敵なティーコゼーセットが増えて、ますます『おうちカフェ気分』が
高まりそうな"ぴか☆Spica"レポートでした

                          ポット

 (追記)
 数年前に父が夜の庭を撮影した お気に入りの写真を
一緒に添えます。
 hitsuji*coさんが再現してくださった、"Midnight garden"と
イメージが共通しているかんじがしました
 お好きな方は、どうぞ眺めていってくださいね。
 夜のバラやハーブ達、静かに佇んでいて好きな情景です。
 今は無理だけれど、将来は私も少しずつ育ててみたいと
夢見ています



midnight_rose1.jpg


midnight_rose2.jpg


midnight_rose3.jpg

 竹取物語を思い出させるような「高雄」
midnight_rose4.jpg

 小ぶりで香りのよいオールドローズ「レーヌ・ドゥ・ビオレッツ」
 はらはらと花びらが落ちて、道に敷かれる情景も素敵です。
midnight_rose5.jpg

 「ラベンダードリーム」→ (訂正)「バレリーナ」 
 大きな株に育っていて、近くで眺めても遠目で見ても愛らしいです。
midnight_rose6.jpg

 大輪で存在感があるけれど、香りが楚々として上品な
 「Great Century
midnight_rose7.jpg
スポンサーサイト

Comment

こんばんわ。
素敵に紹介して下さってありがとうございます^^。
リンクまで貼って下さって、嬉しいやら照れるやら・・・です。

お父様が撮影したという夜のバラは、本当にイメージぴったりで驚きました^^。
これはやっぱり、ピンクのバラ一輪で良かった♪と思ってしまいました~。
ご実家のバラですか?
ぴか☆spicaさんもたくさんの花に囲まれて育ったんでしょうね。
きっと、将来自宅の庭のヘッドガーデナー間違いなし!ですね^^。
  • posted by hitsuji*co
  • URL
  • 2009.06/18 22:21分
  • [Edit]

はじめまして、chocottaといいます。
hitsuji*coさんのところからお邪魔しました。

素適なカフェセット、ご当選おめでとうございます。

↓記事も見させていただきまして、ゆきらいんさんのレシピのケーキに釘づけになっちゃいました。
私もクックパッドのゆきらいんさんのレシピを愛用させてもらってます。
パンも焼かれたりしてるのですね。

またお邪魔させていただきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。
  • posted by chocotta
  • URL
  • 2009.06/19 09:30分
  • [Edit]

ありがとうございます♪

ありがとうございます♪
実物が一番だけれど、時々写真を眺められるのも好きな時間なので
楽しみながら綴らせていただきました e-420
こちらに訪れる方々にも、素敵なイメージをお裾分けできましたら
嬉しいです。

バラは、実家で咲いていたものです。
hitsuji*coさんと同じく、両親が無農薬で育てています。
生き生きとしていて、株も大きく育ってきているようです。
実家で暮らしていた時は、少しお手伝いする位で「愛でるだけ」
なんて、お恥ずかしながら、ほとんどバラのお世話はしていなかったのです。

でも、おかげさまで育てるイメージはつきやすくなったので、将来
身の丈にあったお庭で少しずつ育てられたらいいなと思っています ^ ^ ♪
今は、里帰りをした際に眺めさせてもらっているので、バラにとっても
お客さまの立場にあるかもしれません。
将来、近くに住めるようになったら、両親に弟子入りして手伝いながら
学ばせてもらったほうがよさそうですe-267

先日、hitsuji*coさんがガーデニングショーで気になっているとブログに
アップされていた淡いピンクのバラ、お花のフリル感と
明るい色合いの葉と、線の細さが素敵でしたよね。
似たバラを見たことがあるような。。。でもはっきりわからないのです。
ちょっと心に留めて、「この種類かな☆」と検討がついたりしたら、
お知らせさせていただきますね v-254v-352
  • posted by ぴか☆Spica
  • URL
  • 2009.06/19 09:46分
  • [Edit]

Re: タイトルなし

chocottaさん、はじめまして♪
コメントと、そして当選を祝福してくださって本当にありがとうございます。
今回、hitsuji*coさんの素敵な作品をいただく側になれて、嬉しかったです。
hitsuji*coさんブログの刺繍のお写真、本当に素敵ですよね。
私も、少しでもイメージをお裾分けできたらいいなと思い、記念も兼ねて
写真と共に綴らせていただきました。

ゆきらいんさんのレシピ、作り方はシンプルでポイントが丁寧にあげられていて
魅力的ですよね。そのうえ、本当に美味しくてv-352
先日から何回も焼いている「バナナケーキ」、きっとお子さん受けもいいと思います。
レシピを見ていただいたらわかると思うのですが、一般的なケーキよりもお砂糖が
少なめでも十分甘いのです。
お砂糖を"キビ砂糖"や"てんさい糖"、"メープルシロップ"に変えたら、さらに
優しいケーキになるんじゃないかな、なんて思います。

chocottaさんも、手芸の他、お菓子作りやパン作りにこっていらっしゃるのですね☆
(私はパンビギナーですが、パン作りの魅力にすっかりとりつかれていますi-272i-189
私もそちらへお邪魔させていただきますね。
どうぞよろしくお願いいたします ^ ^ ♪
  • posted by ぴか☆Spica
  • URL
  • 2009.06/19 10:23分
  • [Edit]

ぴかさんこんばんは!
お父様のバラにとても心惹かれて思わずため息。
いつ見ても美しいけれど、夜の暗い中でひそやかに
情熱的に、または楚々として咲く花。
本当にとりわけ美しいです。

ぴかさんのブログは記事だけでなく
写真も被写体もいつもすごく綺麗ですね。

リラが咲き終わって、梅雨のない北国はますます
過しやすい季節になりますね。
この夏も良いことがたくさんあるといいですね!
  • posted by evlfew
  • URL
  • 2009.06/20 00:43分
  • [Edit]

Re:

evlfewさん、こんにちはv-278
こちらは、梅雨はないのですが、今年はこれまで雨が多めで
本州での暮らしはこんなかんじかなと想像してみたりしました。
夏と秋と、いよいよ過ごしやすい時期になりそうで、楽しみです♪

夜のバラ、美しい姿で静かに咲いていました。
バラの花も葉も、線が細めで、バレエの衣装と共通する部分があるように思います。
華奢でも強さや情熱などが表現されることもあったり。。。
衣装作り、大変な面もおありでしょうけれど、ご無理なさらないようにして
続けていってくださいねe-420
先日の衣装、可愛いのにさらに装飾がつくとのことで、そちらも感動の
ため息でしたよv-352
次回のアップを楽しみにしています。

カメラのこと、褒めてくださってありがとうございます。
「思うように色合いが出せない(特に赤)」という課題もありますが、
楽しみながら、心の琴線に触れた物達の印象を残せたらなと思っています。
つたない日常の記録ですが、どうぞこれからもお付き合いくださいねi-187
  • posted by ぴか☆Spica
  • URL
  • 2009.06/20 10:06分
  • [Edit]

おはようございます。
ぴかさん、やっぱりお父様の薔薇は素晴らしいです!
夜の闇の中の光ですね。

ティーコゼーも手が込んでいて可愛いです。
お茶会に是非お誘いいただきたいですe-239

* 月野みほさま *

* みほさん *

夜のバラ、静かに佇んでいていますが、目を向けると輝いているんですよね☆"
父が春からせっせとお世話・手間を楽しんで、初夏からそれにバラがこたえてくれているようで
みほさんのお褒めの言葉に、父とバラも喜んでいると思います ^ ^ ♪
今年も先週に気温がぐっと上がった時に、次々と蕾が開いたようで、近かったらすぐにでも
訪ねるのになぁ。。。と、素晴らしい姿を写真で見せてもらって、感動のため息でしたe-420

ティーコゼー、いただきものなのですが、とっても可愛いですよねi-187
我が家は、これから自分たちなりの小さなお城空間を作り上げていけたら。。。という段階なので
みほさんのように素敵なおうちではありませんが、お菓子と小物とお話で華が添えられたら
いいなぁ、なんて思いますe-239v-352
まず、雪が降る前にドライブをかねてそちらの町へ遊びに行けたらいいなぁと夢見ています e-75
そちら方向へお出かけする計画がたったら、声をかけさせていただきますね♪
  • posted by ぴか☆Spica
  • URL
  • 2009.06/30 17:34分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴか☆Spica

Author:ぴか☆Spica
 ご訪問いただきまして
ありがとうございます。
 北海道在住の主婦
「ぴか☆Spica」です。

「身の丈にあった幸せな暮らし」
を心がけて、そういった
日常を綴っています。

 ずっと憧れていた洋裁を
基礎から教わる機会に
恵まれましたので、
これから地道に色々と
縫っていきます。


『着る人が心地よく生活を
送られる、丁寧な服作り』

を目標に、上達を目指して
縫っています。

 丁寧に作り、ご縁のある方に
お届けしたいと思っています。

 また、北海道・室蘭市にある
お店「りとるがれっと」さんに
布小物の委託販売を
お願いしています

 どうぞよろしくお願い
いたします☆
       U^ェ^Uo♪

 リンクフリーです。
 バナー、必要でしたらどうぞ☆”
Acrux バナー

ブログ内検索

最近の記事

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

gremz

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。