☆Acrux☆ おうちカフェとハンドメイドでHappy time♪

星好きな夫と2人暮らしの主婦です☆ タイトルの*Acrux(アクルックス)*は、南十字星のα星の名前です。「他人には見えなくても、一番ではなくてもいいので、 自分自身の明るく正しい輝きを☆」という主人の想いを聞いて共感したからなのです。 それぞれの輝きを大切にしたいですね☆” 幸せ気分になれるお菓子や手芸小物を、趣味で作っています。 よろしくお願いいたします♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒中お見舞い申し上げます☆”

 寒中お見舞い申し上げます
yuki_usagi02.jpg

 連日、全国的に寒い日が続きますが、みなさま元気で
お過ごしでしょうか。
 私達夫婦は、おかげさまで元気です。

 この年末年始は、実家の留守番をしたり(犬がいます
これまで外出が多めでしたが、家族で楽しい思い出作りが出来たり
少しは親孝行ができたようで、良かったです
 最近、日常に落ち着きました。
 本年も変わらぬお付き合いを、どうぞよろしくお願いいたします。

yuki_usagi01.jpg

 こちらは、雪で覆われた白銀世界です。
 雪の使者(?)として、フェルトで雪ウサギマスコットを
作ってみました。
 いつもは、目をビーズにしていたのですが、今回は
刺繍(フレンチノット)です。

 幼稚園の頃に、雪ウサギの写真を見て、とても可愛くて
感動したことがあります
 実際に作ってみたくて、母に材料を聞いたところ
南天の実や照りのある葉は、本州の物だと
知りました。ナナカマドでは、少しかんじが変わりますね
 雪ウサギは思い通りには作れませんでしたが、
大きな雪だるまを作ったり、スキーやスケートをしたり、
明るい思い出がいっぱいあります
 
 大人になると、雪で何かを作ろうとは、なかなか思わず…
でも、好きなモチーフなので、フェルトで作りました
mint_blue_nanten.jpg
  ↑南天の写真、お借りしています( Photo by ミントBlue )

 今年は、引き続き洋裁の勉強をがんばって習得したいです。
そして、フェルト・トイや布小物で心温まる作品作りを
楽しみ、ご縁のある方にお届けしていきたいと思います

 初売りで、布など材料をたくさんGetしたので、これから
どんどん形にしていきたいです。
 本業である主婦業もがんばります

 それでは、また
 時節柄、皆様もどうぞご自愛くださいませ
スポンサーサイト

Comment

No title

とってもかわいいうさぎさん。
ピカさんの作品はほんとうにどれも溶けそうなほど可愛いのですね。
思わず顔がほころんでしまいます。


南天は鮮やかな赤い実も綺麗ですが葉っぱも緑あり赤ありで美しいですよね。京都旅行折りに訪ねたさる美術館の入り口に大振りの壺があり、そこへ一見無造作に活けられた南天が素晴らしく綺麗で印象的でした。

雪遊び、冬の外遊び、私も楽しい思い出がいっぱいあります。
小さいジャンプ台を作って水をかけて凍らせ、そこを暗くなるまで(スキーで)跳んで遊んだり、大きな鉄の平板に乗って長い坂道を滑り降りたり・・・
雪や氷だけでも遊びは無数にありましたよね!
懐かしいです。

  • posted by evlfew
  • URL
  • 2013.01/24 23:07分
  • [Edit]

コメント、ありがとうございます☆”

こんにちはv-278
とても小さな雪ウサギ(全長3cm位)が和みの種をお届けできたようで
嬉しいですi-187
使者として、立派に(?)お役目を果たしてくれましたi-274i-189

「南天の葉が紅葉する」ということ、全然考えたことがありませんでした。
さっそくググってwikipediaで見て、通年を通してのイメージがようやく湧きました。
紅葉する方が、やっぱり自然ですよね。
見ることが出来ていたのが、年末にお花屋さんで"青々とした葉と赤い実"だけなのでi-228
そのイメージで固まっていたのですねi-179
好きな人は、北海道でも屋内で鉢植えで育てていて、結構見るよと
義母から最近聞きましたi-265
花言葉は、「私の愛は増すばかり」、「明るい家庭」とwikiにあり、
縁起物とも言われていますし、一般的に良いイメージで溢れているのですね。
葉も有用だったり、色合いも素晴らしいですし、育てて眺められたら、
明るい気持ちになりそうですi-185

> 一見無造作に活けられた南天が素晴らしく綺麗で印象的でした。

「野にあるように生けよ」という言葉がありますが、素材を美しく引き立たせる
ように生けるセンスにも感動しますよね。
evlfewさんのお言葉から、そのシーンが浮かぶようでしたe-420

話は変わり、冬の雪遊び、とても楽しかったですよね♪
年末に映画「やさしい嘘と贈り物」を夫婦で見て、童心にかえって「そり遊び」
してみたいなんて、気まぐれで思ったのです。
鉄板で滑るのは、なんだか贅沢ですねi-179とても良く滑りそう!!
子供の頃に、米袋に雪を入れた物も良く滑った思い出があるのです。
体重が子供の頃とは違うので、どうなるかわかりませんが、今度袋を持参して
滑ってみるかも(?)しれません。
ソリ滑りを実行するかは別として、明るい思い出を語るのも、宝物のようです♪
楽しい一時をありがとうございましたv-352
  • posted by ぴか☆Spica
  • URL
  • 2013.01/25 09:56分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴか☆Spica

Author:ぴか☆Spica
 ご訪問いただきまして
ありがとうございます。
 北海道在住の主婦
「ぴか☆Spica」です。

「身の丈にあった幸せな暮らし」
を心がけて、そういった
日常を綴っています。

 ずっと憧れていた洋裁を
基礎から教わる機会に
恵まれましたので、
これから地道に色々と
縫っていきます。


『着る人が心地よく生活を
送られる、丁寧な服作り』

を目標に、上達を目指して
縫っています。

 丁寧に作り、ご縁のある方に
お届けしたいと思っています。

 また、北海道・室蘭市にある
お店「りとるがれっと」さんに
布小物の委託販売を
お願いしています

 どうぞよろしくお願い
いたします☆
       U^ェ^Uo♪

 リンクフリーです。
 バナー、必要でしたらどうぞ☆”
Acrux バナー

ブログ内検索

最近の記事

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

gremz

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。